書籍・ソフト案内

> 商品一覧 > 生命保険 > 損害保険 > デジタルコンテンツ > 音響・映像ソフト
生損保共通
  • ご注文される前に、「サイトヘルプ」内の「書籍・ソフトご注文方法」をご覧ください。
  • ご注文数を半角数字で入力し「購入」をクリックしてください。
  • ご注文の数量やお届け先の地域によって異なりますが、参考(目安)として「1商品ご注文の場合の送料」を表示しています。(複数の商品を同時にご注文の場合、この送料の合計額ではありません)
(いずれも消費税込みの価格です)
image
セールス
[内容見本]
(PDF:307KB)
2016年12月発売
ISBN 978-4-905451-62-4
>2017年版 こんなにかかる医療費
社会医学環境衛生研究所所長 谷康平監修

●B5判/52ページ/定価918円(送料215円)
医薬品の開発、医療技術の進歩は目を見張るものがあります。従来は治すことのできなかった病が克服できるのは素晴らしいことですが、そこには大きな経済的な負担がつきまとまいます。だれがどういう形でその負担をするのか。「医療」と「コスト」という従来はタブー視されてきた問題が大きくクローズアップされつつあります。超高齢社会が進むなか、「医療」と「コスト」はますます大きな問題になります。本書では様々ながんをはじめとする生活習慣病を中心に主な病気ごとにかかる医療費を紹介しています。また、関心の高い「先進医療」やがんの再発率、差額ベッド料などについても掲載しています。特に今年度版では通院による医療費も記載しています。なお、本書で掲載しているデータは医療専門家が実際に医療現場で調査、実証したものです。
【主な内容】
(1)公的医療保険制度の仕組みと内容
医療保険制度と自己負担/自己負担の仕組み/保険でカバーできる診療範囲/重くのしかかる自己負担/主な先進医療/医療費が高額になった時/通院にも使える限度額認定証/高額療養費の盲点/DPC(入院費包括払い制度)/公的医療保険が使えない診療行為/病気やケガで仕事を休んだとき/出産・死亡等には一定額の支給も/医療費控除
(2)がんの再発率と5年生存率
がん再発率/早期のがんは治る時代/肺がんの5年生存率/胃がんの5年生存率/大腸がんの5年生存率/子宮頸がんの5年生存率/乳がんの5年生存率/肝がんの5年生存率/膵臓がんの5年生存率/食道がんの5年生存率
(3)主な傷病別医療費
肺がん/胃がん/大腸がん/肝がん/乳がん/子宮がん/卵巣がん/膵臓がん/心疾患/脳血管疾患/子宮筋腫/糖尿病/胃・十二指腸潰瘍/白内障/慢性骨髄性白血病(通院治療)/腎臓がん(通院治療)/骨折/妊娠中絶/気になる差額ベッド料

image
セールス
[内容見本]
(PDF:745KB)
2016年4月発売
ISBN 978-4-905451-56-3
>ライフプランに役立つ
データブック2016

●A4判/88ページ/定価1,620円(送料300円)
保険セールスにすぐ使える、すぐ役立つ最新データを図表やグラフを用いてわかりやすく収録しています。お客様へのニーズ喚起や情報提供の資料づくりに最適です。結婚から老後までのライフイベントごとにデータを分類し編集、生活設計提案や日々のセールス活動をより効果的にするための材料として活用できます。身の回りのお金にまつわることや関心の高い事柄について、正確な数値、目安となる平均値をビジュアルでわかりやすく伝えることで、お客様もイメージしやすく、セールスの現場での会話がスムーズに運びます。本冊子をお客様に提示し、そのきっかけづくりにしてください。また、医療・介護のデータも充実しており、生命保険や損害保険だけでなく第三分野商品の販売にも役立つ1冊です。
【主な内容】
結婚・出産/教育/マイホーム/医療/事故・災害/交通事故・自動車/貯蓄・家計/老後/介護/福利厚生/生命保険/損害保険

image
セールス
[内容見本]
(PDF:722KB)
2015年9月発売
ISBN 978-4-905451-53-2
>超高齢社会
だれもが気になる介護の値段(2015年7月版)
一般社団法人認知症トレーナー協会代表 渡辺哲弘監修

●A4判/32ページ(オールカラー)/定価842円(送料180円)
複雑な公的介護保険制度やサービスの仕組みをカラーのイラストや図表を使って、わかりやすく解説しています。短時間で介護保険制度の概要を理解できるようにしました。要支援・要介護度の段階別に介護に必要な費用を、実例に基づいて掲載しています。「介護は大変と聞くが、実際毎月どれぐらいのお金が必要なのか?」という多くの人が抱えている疑問にこたえる内容となっています(データはすべてオリジナルデータです)。日々、介護の第一線にある介護専門家、医療専門家の全面協力で作成しました。介護の「今」を知る最適の内容となっています。
【主な内容】
(1)介護はあなた自身の問題です
・超高齢社会の到来(健康寿命と平均余命)
・膨張する要介護老人数
・ふくれあがる介護費用
(2)公的介護保険制度の概要
・介護保険の給付の仕組みと流れ
・自宅で受けることのできるサービス
・施設に日帰りで通うサービス
・地域密着型サービス
・介護保険施設での短期入所サービス
・福祉用具・住宅改修
・施設サービス
・高額介護サービス費・介護保険の地域加算 等
(3)事例にみる自己負担額
・要支援1〜2/要介護1〜5

image
[内容見本]
(PDF:353KB)
2014年10月発売
ISBN 978-4-905451-42-6
>きらめき認知症ハンドブック
〜大切な人の心を理解しましょう〜
株式会社きらめき介護塾代表取締役 渡辺哲弘著

●A5判/14ページ(オールカラー)/定価346円(2冊の送料150円)
※この冊子単独でのご注文は2冊からでお願いします。
認知症で行方不明になっている高齢者が日本全国で1万人にものぼるという驚きのニュースが大きな反響を呼んでいます。厚生労働省によれば2012年時点で全国に462万人の認知症の高齢者がいると推定されていますが、これ以外にも軽度認知症と呼ばれる予備軍が約400万人いるということです。あわせると860万人ですから、日本全国で見ると、約15人に1人が認知症およびその疑いがあるということになります。皆さんの隣近所にもごく普通に認知症の方がおられるわけです。これだけ認知症の高齢者がいるにもかかわらず、残念なことに認知症に対する一般の知識、情報はまだまだ薄いものがあります。認知症はもう特別なものではありません。高齢化に伴いだれもがごく普通に発症する可能性のあるものです。家族はもちろんですが、地域社会全体で認知症に関心を持っておいてほしいものです。この小冊子は広く介護業界で使われているもので、認知症に関する入門テキストとして高い評価を獲得しています。わずか30分で読みきれるなかに、認知症に関して知っておきたい情報を網羅しています。介護保障が保険業界のこれからの主要マーケットになるなか、ぜひともご活用をお勧めします。
【主な内容】
大脳の働き/認知症って?/記憶の仕組み/記憶障害(初期)/中核症状(認知機能障害)/行動・心理症状(BPSD)/記憶障害(中期以降)/行動・心理症状(BPSD)の理解
【著者紹介】
認知症介護指導者・社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員。介護職員・相談員・介護支援専門員・管理者として17年間、介護現場で勤務。2012年独立、2013年6月に株式会社きらめき介護塾代表取締役就任。現在は研修講師として全国で活動中。

image
セールス
[内容見本]
(PDF:1.28MB)
2013年3月発売
ISBN 978-4-905451-21-1
>これだけは知っておきたい 医療・介護・年金
2013年度版 公的保険制度ハンドブック

●A4判/48ページ(オールカラー)/定価972円(送料215円)
保険セールスと公的社会保険は密接な関係があります。この冊子ではそのなかでも最も重要な「医療」「介護」「年金」の3つのテーマに絞って、その要点をわかりやすく解説しています。この内容をしっかりマスターすれば、営業スキルに一層の厚みが増すことになるでしょう。1テーマ1ページまたは見開き2ページにまとめていますので、それぞれの制度の仕組み、流れが自然に頭の中に入っていくような構成となっています。48ページとコンパクトですが、日常の営業活動でお客様から寄せられる疑問はほぼ網羅しています。
【主な内容】
■医療保険制度
医療保険制度と自己負担/自己負担の仕組み/こんな診療には公的医療保険が使えません/全額自己負担となる診療もあります/先進医療制度/注目集める重粒子線、陽子線治療/高額療養費制度を活用する/気になる差額ベッド料/限度額認定証/出産・死亡時の一時金/病気やケガで仕事を休んだとき/年間医療費が10万円を超えたとき
■介護保険制度
介護保険を利用できる人とは?/介護保険サービスを利用するには?/介護サービスの利用限度額は要支援・要介護度によって決まります/利用限度額を超えた場合はどうなるの?/自己負担が一定の上限額を超えた場合/主なサービスの内容(自宅で受けるサービスと費用例)/主なサービス内容(施設に日帰りで通うサービスと費用例)/主なサービス内容(ショートステイ、福祉用具、住宅改修)/主なサービス内容(施設に入居して受けるサービス)/高齢者向け入居施設/事例にみる自己負担費用(要介護3・4の場合)
■国民年金・厚生年金(監修:社会保険労務士 村上浩三)
公的年金制度は、職業によって加入する年金が違ってくる?/国民年金の保険料は定額、厚生年金の保険料は収入に比例する!/国民年金はいくら受け取れるの?/厚生年金はいくら受け取れるの?/厚生年金は生年月日によって支給開始年齢が違ってくる?/亡くなった人の職業で異なってくる? 遺族年金にも3種類ある/障害状態になったときはどうなるの? 職業によって内容が異なる障害年金/「ねんきん定期便」は届いていますか?/年金制度はこれからどうなっていくの?

image
商品ガイド
[内容見本]
(PDF:240KB)
2012年7月発売
ISBN 978-4-905451-13-6
>FPの必携書
平成24年度版 保険と金融商品

●B5判/296ページ
家計調査報告(総務省統計局)では、平成23年平均の「二人以上の世帯」の1世帯当たりの貯蓄現在高は1,664万円で、年収が0.6%減少する中で前年より0.4%増加しています。このうち「勤労者世帯」についてみると、貯蓄現在高は1,233万円で、年収が1.1%減少する中で、貯蓄高も前年に比べ0.9%減少しました。これらの結果をみると、勤労者世帯にとって厳しい経済情勢が相変わらず続いています。貯蓄の種類別内訳をみると、「二人以上の世帯」「勤労者世帯」とも定期性預貯金が最も多く、次いで生命保険など、通貨性預貯金(通常貯金や普通預金等)、有価証券、金融機関外の順となります。このうち、平成18年以降の推移をみると、「二人以上の世帯」「勤労者世帯」とも定期性預貯金および生命保険などでは減少傾向が続いていましたが、22年はともに増加。23年には「二人以上の世帯」で増加しましたが、勤労者世帯では減少に転じました。有価証券は「二人以上の世帯」は20年をピークに、「勤労者世帯」は19年をピークにそれ以降減少が続く一方、取り崩しやすい通貨性預貯金はともに増加傾向が続いています。総じて「勤労者世帯」は、貯蓄よりも生活費への対応が優先しています。本書では、こうした時代を背景に現在の生命保険(死亡保障や医療・介護保障、個人年金)のトレンドや、公的年金の動向、銀行等の貯蓄商品について紹介し、わかりやすくまとめています。
【主な内容】
1章 変わる保険商品/2章 厚生年金保険・国民年金/3章 商品ガイド/4章 投資信託/5章 株式投資/6章 財形制度/7章 貯蓄税制/8章 住宅ローン

絶版
image
セールス
[内容見本]
(PDF:452KB)
2011年9月発売
ISBN 978-4-905451-03-7
>本音100%の保険代理店経営手法
保険業界で成長し続けるための8つの戦略
株式会社船井総合研究所 桑原敏彰著

●四六判(単行本(ソフトカバー))/255ページ/定価1,625円(送料300円)
「業界屈指の著名経営者が本音100%で語る!!」。船井総研・コンサルタントで保険代理店業績アップ担当の桑原氏がトップインタビューを敢行。保険業界で成長を続ける著名会社の戦略、経営の真髄に鋭く迫ります。桑原氏自身が100社を超える経営支援を行う中で培った、業績アップのノウハウ、多くの繁盛店を生みだした秘訣も惜しみなく公開。「組織営業ができていない」「成熟する市場の中で売上を伸ばすことができない」「効果的な新規開拓、多種目販売、顧客保全の仕組みを構築したい」「経営計画を社内に浸透させ、確実に遂行したい」といった悩み、考えをお持ちの方はもとより、すべての保険代理店に自信を持っておすすめしたい、必読の1冊です。
【著者より】
「今のようなスピード社会においては、行き当たりばったりの経営では成功はままならない。時代を見る目を持ち、自社のビジョンを具体的に戦略と数字に落とし込んだ経営計画が必要である。経営計画とは、つまりは航海図である。本書では、組織・集客・アプローチ・営業・WEB活用・顧客密着・理念・新分野へのチャレンジにおける業界第一人者の経営者と本音で対談し、自社の航海図を作るためのヒントを余すところなく記したつもりである。1つでも2つでも、御社の経営に落とし込んで頂けると本望である」
【主な内容】
1章「伸びる組織の作り方」株式会社ライフプラザホールディングス 今野則夫氏
2章「圧倒的集客店舗の作り方」株式会社保険相談センター 村上実氏
3章「トップセールスになる思考法」キーストーンフィナンシャル株式会社 大坪勇二氏
4章「保険が明日から10倍売れる方法」有限会社小山企画 北尻克人氏
5章「保険代理店のWEB戦略」保険マンモス株式会社 古川徹氏
6章「小さな保険代理店が繁盛する方法」伊藤保険株式会社 伊藤由美子氏
7章「理念経営で想いが実現する」株式会社SEIKO 内田達雄氏
8章「殻を破る収益拡大戦略」株式会社ネオライフプランニング 橘定拡氏

image
セールス
[内容紹介]
(PDF:81KB)
2011年7月発売
>相手の思う数字がピタリと当たる
数字当てマジカルカード

●タテ11cm×ヨコ8cm/カード8枚で1セット/定価290円(送料150円)
※ご注文は、3部(セット)以上でお願いします。(3部の送料150円)
このカードを使えば相手の思っている数字がピタリと当たります。ご家庭や職場、仲間内の集まりなど様々なシーンで、ちょっとした楽しい時間を過ごすことができます。もちろん、セールスの現場でもご活用いただけます。「災害へ備える」(防災準備)をテーマに、日ごろから準備しておきたいものや知っておくと便利な情報などをカード裏面に掲載しています。お客様をはじめ、配布先すべての方に防災意識を高めてもらうためにも、格好の話題提供となります。販促ツール、ノベルティとして最適です。

image
image
image
セールス
[内容紹介]
(PDF:351KB)
2006年8月発売
>セールスツール
ふれあい絆カード

〜あなたの思いをお客様へ届け、つなげる〜

●台紙タテ8.5cm×ヨコ12cm(イラストカードは名刺サイズ)/定価206円(送料150円)
※ご注文は、できましたら3部以上からお願いします。(3部の送料150円)
お客様から信頼され、選ばれる営業職員、代理店になるには、お客様との良好な関係を保ち続ける必要があります。とはいうものの限られた時間で全てのお客様のフォローを行うのは無理な相談です。
この『ふれあい絆カード』はあなたのかわりになって、あなたとお客様との橋渡しをしてくれるツールです。表面には古来から縁起の良いとされる「ふくろう=不苦労」のイラストと心に響く言葉の書かれた名刺サイズのカードが手作り台紙にセットされています。玄関先、キッチン、机のどこかにかけておけるような少々おしゃれな小物です。裏面にはあなたのお客様に対する思いや連絡先を書くカードをセットしています(ご自分の名刺をセットすることもできます)。
単に名刺を渡しただけでは、捨てられたり、忘れられることが多いでしょうが、これならその心配もないでしょう。子どもが生まれた、家を新築した、老後のことが心配だ……、ライフサイクルの節目節目で、このカードを見たお客様があなたのことを思い出してくれます。幸せの「ふくろう」はお客様に幸せを運ぶだけでなく、あなたにも幸せを運んでくれます。なお、この商品はひとつひとつ心を込めて手作りしているというのがコンセプトになっています。
※手作りのため、商品内容は必ずしも均一ではありません。その部分のご理解をお願い致します。

image
セールス
[内容見本]
(PDF:725KB)
1998年9月発売
>手づくり
チラシアイデア集
生・損保販売に役立つ

●A4判/116ページ
顧客の囲い込みや拡大、面談回数アップ、顧客サービスの向上に、今チラシによる情報提供活動が注目されています。本書には真心のこもった個性ある手づくりチラシのアイデアが満載です。コピーしてそのまま使えるチラシモデル59点とイラスト142点を収録しています。

絶版
  • ご注文される前に、「サイトヘルプ」内の「書籍・ソフトご注文方法」をご覧ください。
  • ご注文数を半角数字で入力し「購入」をクリックしてください。
  • ご注文の数量やお届け先の地域によって異なりますが、参考(目安)として「1商品ご注文の場合の送料」を表示しています。(複数の商品を同時にご注文の場合、この送料の合計額ではありません)
(いずれも消費税込みの価格です)

▲ページの先頭へ