成果モデル研究シリーズNo.7              
     
  生命保険を売りやすくする!“二世帯保険”提案10分間ストーリー  
     

  余裕のある高齢者層への生保提案話題〜二世帯保険
 
生命保険が“必要”な世代には経済的な余裕がなく、ゆとりある高齢者層には保険料が高過ぎる…、そんな状況が続いています。社会の高齢化は、年齢ばかりではなく“所得のシフト”による“逆風”も生じさせているようなのです。

しかし、何事も“逆手”にとれるのが面白いところだとも言えるのです。 少し、見方を変えるだけで“コロンブスの卵”のように、営業チャンスを創造できるということです。

その“見方”とは、名付けて“二世帯保険”と称します。
(⇒二世帯保険の契約詳細はこちらをご参照下さい

今回は、コンセプトがやや“新しい”ため、顧客提案用のパワーポイントを付けました。次々に現れるキーワードを追いかけるだけで、あたかも“セミナーの講師”をしているかのようなトークが可能になるはずです。

もちろん、本当にセミナーを実施するのでも、あるいは、一人の顧客にプレゼンテーションをするのでも、“具体的な生命保険提案”の前の“動機付け”トークとして、ご活用ください。

プレゼンテーションは、パソコン(パワーポイント)でも、印刷した文書でも、どちらでも可能です。提案シーンに応じて使い分けてください。
   
 
  トーク内容と保険提案につなぐ基本視点解説講座付き
 
本教材のプレゼン・ツールの詳しい内容や使い方について解説した【約30分の動画解説】を添付しています。本解説にて本教材を活用して生命保険提案につなぐ基本視点をご提供しています。
 

 ☆☆☆ 次のようなニーズをお持ちの方にお勧めします! ☆☆☆
提案市場を広げたい 発想を一新し、今まで生保提案ができなかった、経済的にも精神的にも余裕がある高齢優良顧客層や、なかなか生保の成約に至らない先に、違う切り口でアプローチしたい。
保険の“奥深さ”に
興味を持ってもらえる
ようなトークがしたい
アプローチの際、もっと“保険の奥深さ”に興味を持って聞いてもらえるような話ができたら、その後の関係が作りやすくなると思う。
損保のお客様への
生保販売を増やしたい
損害保険のお客様に1件でも多く生保を売りたい。しかし顧客の高齢化が進み、なかなか既存客に合う生保商品がないと考えていた。だが親子二世帯保険なら、既存客にも対象者がいてすぐに試せる。既存客で提案トークやツールをかためて、新規開拓にも応用したい。
二世帯保険の説明が
うまくいかない
親子二世帯保険の考え方は理解できるが、口頭では、なかなかうまく顧客に説明ができなかった。パワーポイントの提案ツールがあれば、印刷物への転用もきくし、顧客への説明がスムーズになると思う。


 ☆☆☆ 商品構成・仕様 ☆☆☆
下記の《1》〜《2》を1枚のCD-ROMに収納してご提供致します。
本教材のCDは、パソコン専用です。一般のCDプレーヤーではご利用になれません。
CDプレーヤーでもお聴きになりたい場合は、《3》の有料オプション(1000円)付きをご選択ください。


《1》親子二世帯保険のプレゼン・ツール
                    (パワーポイント2007以降対応)
  【タイトル】
    物言わぬ故のコストと配慮せぬ故の損失  
    親子の《余裕創造》経済額
     ◇人生を二代・三代で“奥深く”再考する◇

⇒PCで、パワーポイントを操作しながらプレゼン行うことを想定した
 《プレゼン用》ファイルと、印刷してクリアーファイルなどに入れて
 プレゼンツールとして使用することを想定した《印刷用》ファイル
 2種類をご用意しました。

⇒印刷用提案ツールは、表紙含め10ページ /カラー

⇒パワーポイント2007以降対応データ提供カスタマイズ可

《2》生命保険提案につなぐ基本視点 動画解説(約30分)

提案ツールの詳しい内容や活用法は勿論のこと、本ツールを活用して生命保険提案につなぐための基本視点を解説致します。

 【タイトル】
   生命保険を売りやすくする
   “二世帯保険”提案10分間ストーリー

  【第1章】   はじめに
  【第2章】   本話題の背景:問題編
  【第3章】   本話題の背景:解決編
  【第4章】   協同と孤立の経済差@
  【第5章】   協同と孤立の経済差A
  【第6章】   家族協同の大きな効果
  【第7章】   “二世帯保険”の概要

 【講師】株式会社エフ・ビー・サイブ研究所
      代表取締役 森克宣

《有料オプション》
《3》生命保険提案につなぐ基本視点 音声のみ解説(約30分)

上記《2》の動画解説の音声のみを収納したオーディオCDです。
一般のCDプレーヤーでもお聴きになりたい場合には、本オプション付き教材をお求めください。
システム・ソフト要件 【動画解説視聴】
パソコン専用CD−ROMでご提供します。
動画閲覧のためには、Adobe Flash Playerのバージョン10以降
(無償ダウンロード可)が必要
です。 ⇒ダウンロードサイトへ

※音声を一般のCDプレーヤーでお聴きになりたい場合は、
有料オプションの《オーデォイCD付き》をご選択ください。

【データ活用に必要なソフト】
パワーポイント2007以降

著作権のお取り扱い パワーポイントでご提供する上書き可能な文書データのご使用は、顧客や紹介者に対しての活用であれば、加筆修正も自由です。ただし、データをホームページで公開したり、機関紙等に投稿することは、本ツールを導入している他の皆様の活動を害する危険があるため、“著作権違反”とさせて頂きます。ご不明点等ございましたら、お電話(tel:03-5996-1838)でご確認ください。
なお本ツールの著作権は(株)エフ・ビー・サイブ研究所に帰属します。
企画・解説講師 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
※プロフィールは以下をご参照ください。



☆☆☆ 講師・企画者紹介 ☆☆☆

(株)エフ・ビー・サイブ研究所

代表取締役 森 克宣



京都大学法学部卒業。大手メーカーの管理部門、大手コンサルティング会社のノウハウ研究所責任者を経て、2000年(株)株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立。現在、保険代理店、保険コンサルタント、士業事務所を中心とする《気付きリードマーケティングの会》を主宰。新しい時代をリードするビジネス・スタイルを提唱している。
【保険いいヒントサイト】監修。
新日本保険新聞(生保版)では、1997年よりコンサルティング営業や提案・クロージング等の企画記事を連載中。
書籍:『経営者との《良質接点》形成秘伝』(CIBE経営双書)


☆☆☆ 価格及びお支払方法 ☆☆☆
商品名    生命保険を売りやすくする
   “二世帯保険”提案10分間ストーリー
商品価格 ◇PC専用CDのみ⇒ 定価:10,000円(税込/送料別)
◇CDプレーヤー対応CD付き⇒ 定価:11,000円(税込/送料別)
お支払方法 ご注文の商品と一緒に、ご請求書と振替用紙(郵便局およびコンビニエンスストアでお振込みの場合は送金手数料は弊社負担です)を送付しますので、お支払いをお願いいたします。

申込みボタン
     
 
ご提供:新日本保険新聞社 企画制作:株式会社さいぶ編集総研