保険業界ニュース

ニュース全文

損保 SOMPOちきゅう倶楽部など、2016年度「Heart&Artsプログラム」助成先を決定【2017/4/17】

 SOMPOホールディングスのグループ会社社員で構成するボランティア組織「SOMPOちきゅう倶楽部」は、損保ジャパン日本興亜福祉財団、パブリックリソース財団とともに、2016年度「Heart&Artsプログラム」助成先として、12団体を対象に、合計600万円の助成を決定した。
 美術活動、音楽活動、舞台芸術活動などのアート(芸術)には、人間の活き活きとした側面を引き出す力がある。同プログラムでは、障がい者が取り組むアート活動や、それを支援する事業、普及する事業等に助成することで、障がい者の自由な表現活動の機会を増やし、誰もが豊かに生きることができる社会づくりに貢献することを目指して、助成対象となる活動を公募し、35件の応募があった。申請された活動内容が当該団体における障がい者アートに関する事業の今後の展開に資するものであるかどうか等を選考基準として、12団体に対し、合計600万円の助成を決定。

 


< 一つ前に戻る  >ニュース一覧に戻る

▲ページの先頭へ